リボンを使ったラッピング色々。

wrappinng

あともう少し華やかに・・・。そんな時、リボンいかがスか?

100円SHOPに走れば、それはもう、ラッピングラッピング、またラッピング。

ぐらいラッピング用品が売られていますが
※そこまで売られてないやろ。
※お店の一角。ぐらいやろ。
※そして走るな。

そこで袋は準備できたものの、イマイチ華が足りない・・・
※女優失格?

とお先真っ暗になった経験は無いでしょうか?
※普通に無いやろ。
※そこまでは。

そんな時、役立つのがリボンです。
※あなたは“りぼん”派でしたか?それとも“なかよし”派?
※少女コミックの話ちゃうねん今。

今時はすでにリボンが形になって、オマケにシールになっていたり

ワンプッシュで一気に華やかにできるグッズも多々ありますが
※↑虫除けスプレーか。

自己流にちょこっとアレンジするならリボンの1本や2本、準備しておく事をおすすめします。
※途中ケンカ売ってなかったか。

本当にあと少し何か華を・・・

と思った時、リボンがあれば、もう大丈V(ブイ)。
※読み方書かなアカンぐらいやったらもうやめとけ。

ちょっとした工夫で一気に華やかに、そして個性的になります。
※魔法かっ!
※↑「欧米かっ!」のやつ。

リボンの種類と使い方色々。

ラッピングを研究していくうちに、リボンにも個性があり

リボンの種類や色で印象が大きく変わる事を知りました。
※主に研究室は100円SHOPです。

例えば

くるりんパカーン☆となったリボン。いわゆる“ベタ”なやつです。
※ベタベタです。
※キングオブ・ベタです。

ベタではありますが、あるのと無いのとでは大違い。
※ずーっと見てるとオバケの脚みたいやね。

短いリボンをくるっとしてクロスさせて輪っかを作ってシールを張り付けるだけで

一花咲かせる事ができます。
※中年の最後の頑張り。か。

同じリボンで同じ袋でも

色と巻き方を変えるだけで、印象が大きく変わります。
※ギフト感増すよね。
※そして赤使うと祭感出るよね。
※それを言うなら“お祝い感”。ね。

中のお菓子よりラッピングで華を演出したい時におすすめの形。

それから上級者向けのコチラ

あってもなくてもいいけどあった方がオシャレよね。パターン。
※カゴもビックリの急におめかし感。
※ちなみにカゴは100円SHOPです。
※↑ほぼ実家。

これはラッピングというよりオブジェとして飾る時にも便利。
※「おっ!やるな!」と思わせられるよ。
※誰に。

ちょっとしたリボンの飾りでケースや袋の印象がガラリと変わります。

私はあまり使いませんが、売ってるリボンの太さはこれより太いものが多いです。
※私は主に細め派。

太ければ『THE・リボン』な感じは出ますが、少々印象が野暮ったく感じるので
※THE・ALFEEじゃない方の。
※↑このネタ使い過ぎてスペル覚えてもうたわ。

繊細な感じに仕上げたい時は細めがおススメ。
※『少々印象』と『細めがおススメ』の両方で韻踏んでゴメン。
※しょうもない事に気回させてゴメン。

あと、大好きな

クラフトペーパーヤーン
※昭和の粗い戦隊もののヒーローみたいな名前。

またの名をペーパーラフィアとも言います。
※世界3大美女の中の一人みたいな名前やね。
※そしてその名前が2種類ある意味未だ謎。
※後でGoogle先生に聞いてみよう。

CUIREではクラフトBOXを多用するのですが、その時テカテカピカピカそれがどうした僕ドラえもん

的なリボンがイマイチ馴染みません。
※どんなもんだい僕ドラえもん。

試行錯誤を重ねた結果、このペーパーラフィアにたどり着きました。

取っ手部分にグルグル巻きにされているペーパーラフィア君。

ピッタリ過ぎて恐い。
※そんな事で恐がれるあんたが一番恐い。

ワックスペーパーとの相性もバツグン。

可愛いけど気取り過ぎない、でもちゃんとよそ行き。

そんな印象を与えてくれます。

同じ瓶とワックスペーパーでも

こちらは麻ヒモ。この感じも好きです。

ほどよい田舎感と素朴さが、安らぎと安心感をくれます。
※紐に安心感をもらう人生。

ただ、麻ヒモは扱いが少々難しく、綺麗なリボン状にならない事が多いので
※形状記憶的な変なカタが一度ついたら取れない。

その辺の細かいところを気にされる方はご遠慮ください。
※なんの断りやねん。

リボンの種類でラッピングの印象は変わる。まとめ。

その他、スケスケリボン、柄つきリボン、レースリボン
※おパンツの話をしているのでしょうか?

レザー、ナイロン、毛糸、などなど

素材や形の違うリボンがこの世にはたくさんあります。
※範囲が『この世』だった時。
※壮大。

仕上げたい印象で変えてみたり、逆にリボンを主役にしてみたり
※誰しもが人生の主役です。
※金八か。

巻き方研究も楽しいですね。
※リボンの巻き方動画エンドレスで見れる。
※早送り動画特にエンドレス。

リボンひとつでラッピングの印象はガラリと変わります。
※それさっき聞いた。

もうワンランク上のラッピングを目指すなら、ぜひリボンにもこだわってみてください。

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
wrappinng
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP