感動の拭き心地。お菓子作りにおすすめの布巾。

tool

感動の、布巾。それが『日東紡』。

今までの人生で、布巾に感動した事はありますか?
※まーまーありそう説。

私は何度かあります。
※↑やっぱりあった説。

そのうちの1枚が、今回ご紹介する布巾です。

え。ついに紹介するお道具なくなって布巾紹介し出したで。

と思うなかれ。
※布巾を侮るな。
※そして俺を侮るな。

この付近は感動を呼ぶ布巾です。
※↑どの辺?
※もとい、布巾。

拭き跡も繊維も残さない、拭いているようで拭いていないような布巾。
※結果、拭いてはいる。

それが、日東紡さんの『日東紡の新しいふきん』。↓

どうです?地味でしょう?
※リスペクトしたいのかディスりたいのか。
※100:0でリスペクトです。

最初は、急遽布巾が必要になって、近所のスーパーで売られている所をたまたま発見し、購入に至りました。
※要はテキトーに買った。

駄菓子菓子!

これが、私の激烈ヒットを生む、最高のマルチ布巾だったのです。
※色々と買い方とか今までごめん。

私は普段、主にお道具拭き用として使っていますが
※洗って拭いて消毒して乾かすを繰り返す人生。

拭き跡を残さず、繊維を残さず、すぐ乾く。

連続して別のお菓子を作る事も多々ある私にとって、その便利さは右腕・・・いや両腕に相当する。
※だからって「両腕」は少し盛ってる気もする。
※両腕が布巾だったら生活するの困るし。
※真夏でも「長袖?」って聞かれるし。

それが、1枚400円台で買えるのです。
※ちなみに大きさは41×71cmよ。この大きさでこのお値段よ。
※↑大きさと値段が比例してしていると思っている典型的なバカ。
※バカって言う奴がバカなんだぞ!
※↑バカが言いがち説。

SNSなどで話題のオシャレ布巾も使った事ありますが、確かにいいけど

買い替える時、ちょっとだけ勇気いる。
※初回は初めて買うテンションで値段があまり気にならない。
※けど買い替えのタイミングで震える。

でも、日東紡さんなら気軽に買い替えられる。
※初回から気軽に買える。
※オシャレさより気軽さ。
※でも何気に『ロングライフデザイン賞』とってはる。
※数々のご無礼をお許しください。
※↑地位や名誉に媚びるタイプ。か。

なのに、頻繁に買い替える必要がないほど、丈夫。
※毎日漂白しても傷みにくい。
※買う時は「どうせすぐ破れるんでしょ。」と思っていた。
※だからゴメンて。

※この織り方を「パナマ織」って言うらしい。
※「パナマ」って運河以外にも使い道あったのね。

日東紡さんのHPを見てみると、食器拭き以外の使い方もめっちゃあって
※野菜包んだり蒸し器に使ったり。

面白いのでぜひ見て。

日東紡のふきん オフィシャルサイト ←

お菓子作り隊にとって、地味に大事な布巾。

まだいい布巾に出逢ってないよー

という方は、ぜひこの布巾をお試しあれ。

※↓緑や黄色もあるよ。
※ネットで見るまで知らんかったよ。

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
tool
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP