ほんのちょっとでいいねん。な時のホイップクリームの作り方。

material

ホイップクリームを少量作る時の裏技。

ちょっとでいいねん。ほんのちょっと飾りたいだけやねん。

わざわざ泡立てる程の量でもないねん。大さじ1杯分添えたいだけやねん。

という時のホイップクリームに困りませんか?
※泡立てる?それとも諦める?
※諦めたかに見せかけて泡立てる?
※泡立てるに見せかけて腹立てる?

今回は、その『ほんのちょっとホイップ』=『ちょいップ』の作り方を伝授します。
※スベったかに思えるけど追々来るから。
※ジワり系やから。コレ。

意外と知られていない裏技だと思うので、今日はその“裏”を“表”に変える勢いでお伝えします。
※表になったら裏技じゃなくなるよ。

ちなみにめっちゃ簡単です。

市販のホイップにアレを混ぜるだけ。

まず、少量のホイップは、ズバリ買いましょう。
※買ったで。
※話し終わったで。

スーパーの生クリーム売り場に置いてある、すでにホイップされているアレです。

自分一人で楽しむ分には、コレで充分です。
※プーちゃん可愛いし。
※↑普通「さん」付けやろ。

でもね。このすでにホイップされたホイップ、ちょっと・・その・・・

もそもそ」っと・・・してないですか?
※↑「もそもそ」をもじもじ言う人。

袋の中にホイップと一緒に空気も入ってるから、絞ると

ボスっ。・・・・ボスっ。

てなるし。
※世界で一番小さな爆発説。

例えば2.5巻き絞るとこんな感じ。↓

※もそ&ボス。
※この少量で1回爆発してる。
※そして巻き終わりの先端がぶつ切りになる。

クリームのクリーミーさがイマイチな感じ。
※プーちゃん、ゴメン。

袋から直に吸うなら問題ないんですけどね。
※↑友人にいるんです。こういう人。w
※吸い餅かよ。

でも、例え飾りであっても、こんな細かい所も完璧でいたいじゃないですか。私達お菓子研究家としては。
※勝手に巻き込んだるなよ。みんなを。

でもだからって、イチから生クリーム泡立てて、こんな少量をホイップするなんて

そこまではできません。
※↑ほんの3行前まで「完璧」を語っていた人物と同一です。
※ちなみに私が泡立てられる最少の生クリーム量は50mlぐらいが限界です。
※それより少ないと「しゃらくせぇ!」てなる。

というワケで、この“もそもそ感”を簡単にクリーミーにする方法

それが

コレにコレを混ぜるだけ
※どれにどれ。

しぼるだけホイップに、少量の生クリームです。

しぼるだけホイップって、結局のところ泡立てが硬いんです。
※他のメーカーのも大体そう。
※世の中って大体そう。
※大体操。

なので、少量の生クリームで緩めてあげるのです。

2.5巻き程度のしぼるだけホイップを、ティースプーン1/2杯ぐらいの生クリームで緩めると

こんなに滑らかに。
※「緩める」とかイキって言うてるけど普通に混ぜるだけでいいからね。
※馴染むまで混ぜるだけ。
※ちなみに混ぜてからまた新しい絞り袋に詰めて巻きました。
※2.5巻きだけのために。
※そっちの方が「しゃらくせぇ」くないか。
※でも爆発は免れるよ。

シフォンケーキに添えるような、もっと緩いホイップにする場合は

ただ混ぜる生クリームの量を増やすだけ。

※思いがけず星のカービィみたいになった時。

混ぜれば混ぜるだけ緩める事ができて、あのもそもそ感がなくなります。

いやいやいや。待ってよkiankoっち。
※誰がたまごっちの再来やねん。
※たまごっちより認知度低い。↑

生クリームあったらそっち泡立ててるわさ。

と思うでしょ?

でも、今回は“少量”バージョン。

少量で泡立てにくい時に使う技ですねん。
※私、人間ですねん。のやつ。

それにしたって、しぼるだけホイップと同時に生クリームが冷蔵庫に揃ってる事なんて

4年に1回しかないわー。
※オリンピックイヤー。か。

という方に朗報です。

生クリームじゃなくても、コーヒーフレッシュや牛乳でも代用できマスカラ。

一気に親近感が湧いたでしょう?
※あの「一般家庭の冷蔵庫在庫率90%以上」と言われる牛乳が使えるのですから。
※もはや冷蔵庫の一部ですよ。牛乳なんて。

ただし、コーヒーフレッシュは植物性。そして牛乳は乳脂肪分が生クリームに比べかなり低いので

多少味や口当たりは変わります。

でも、ティースプーン1杯ぐらいでは誰も気づきません。
※そこまでこだわるなら最初から生クリーム泡立てよ。

実際味見してみましたが、どれもしぼるだけホイップの味でした。
※しぼるだけホイップの味最強伝説。
※独特の味わいやけど個人的にはアレはアレで美味しいと思う。

シフォンケーキの添えクリーム、シフォンサンドの挟みクリーム、プリンの上クリーム
※要は飾りクリーム。

そんな時、この『しぼるだけホイップに混ぜるだけホイップ』=『ちょいップ』
※定義変わってるで。

が、きっと役に立つでしょう。
※ちなみに『ちょいップ』で今年の流行語大賞狙ってます。

その時が来たら、ぜひやってみてください。

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
material
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP