【レシピ】濃厚抹茶のシフォンケーキ。

recipe

18cmシフォン型でもちゃんと膨らむ抹茶シフォンケーキ。

膨らみにくいですか?抹茶シフォンケーキ
※変なおじさんのテンション。

わかりますよ。ココアとか抹茶とか入れると膨らみ辛いのは確かです。
※だっふんだ。

でも、作りたいですよね。膨らみに不安なく濃厚な抹茶シフォンケーキを。
※薄力粉に比べ、ココアとか抹茶って比重が重いのよね。
※詳しくは知らんけど。

このレシピならちゃんと膨らみます

とはいえ、不安なら卵白1個分足してもいいですよ。
※急な歩み寄り。
※自分の保身が大事。か。

でも、足さなくても充分膨らむという事を、今ここで証明したい。
※勝手にしとけよ。

上手にできたらあんことホイップを挟んで、和菓子みたいなシフォンケーキに仕上げましょう。
※坊主が上手に屏風に坊主の絵を描いた。的な。

では、レッツ☆和菓子。
※もう和菓子やん。
※全くブレない和菓子やん。

濃厚抹茶のシフォンケーキ。

まずは基本のシフォンケーキからおさらい。↓

この基本レシピに抹茶をプラス

スッキリしたクリアな抹茶フレーバーを出したかったので、牛乳ではなく水を使っています

そしてお抹茶を少しでも軽くするために水分は多め

抹茶パウダーは薄力粉ではなく卵黄側に混ぜて使います
※人生で初めて使った「卵黄側」という日本語。

あとは基本とそんなに変わらないのでね。簡単ですよ。
※なんか腹立つ。↑

材料(18cシフォン型 1台分)

  • 卵・・・L3個
  • 素焚糖(A)・・・20g
  • 太白ごま油・・・25g
  • お湯・・・50g
  • 抹茶・・・10g
  • 薄力粉(特宝笠かバイオレットがオススメ)・・・70g
  • 素焚糖・・・50g

素焚糖ってこういうやつ。↓
※大型スーパーとかで売ってるよ。

下準備

・卵は卵黄と卵白に分け、卵白は使うまで冷凍庫で冷やしておく
・オーブンの予熱は170℃に設定しておく
・抹茶はお湯で溶いてよく混ぜておく

※ダマのないようにね。
※ダマNG。やで。

【手順】

①ボウルに卵黄と素焚糖(A)を加え混ぜる。
次に太白ごま油をくわえ、しっかり乳化させる。

②お湯で解いておいた抹茶を①に加える。
※そら難題やなー。
※言うてる場合か。
※もとい、溶いて。

③しっかり真緑になったら、薄力粉をふるいながら加え、粉気がなくなるまで混ぜる。
※「しっかり真緑」ちょっとだけキモい。

できたら濡れ布巾を被せて知らん顔しておく。
※好きだからプイってしちゃう。やつか。
※↑何コレ。

④冷やしておいた卵白にひとつまみの素焚糖を加え、まずは大きめの泡が立つまで撹拌する。
※卵白のコシが切れる程度で。

※ボウルのくもりと背景の暗さで出るブラックホール感。

⑤粗めの泡が立ったら素焚糖の1/3ぐらいを入れてさらに撹拌する。
細かいクリーミーな泡が立ったら2回目の素焚糖を残りの半量入れる。

⑥さらに撹拌してこんもりした泡になってハンドミキサーの跡がつき始めたら残りの素焚糖を入れ、最終的にツヤのあるクリィーミーな角が立つメレンゲにする。
※角の先っちょが少しだけお辞儀する程度の硬さが目安。
※その前に「クリィーミー」はマミのやつ。

⑦知らんぷりしておいた卵黄生地にメレンゲをひとすくいしてよく混ぜる。

※なんかこの画像かわいい。
※待ち受けにしたい。

⑧メレンゲが見えなくなるまで混ぜたらメレンゲのボウルに流し込む。
ゴムベラに持ち替えてボウルの底から上に返すように混ぜて、卵白が見えなくなるギリギリアウトなところまで混ぜる。

※それはアウトやん。
※もとい、セーフ。
※ゴムベラを返すと同時にボウルも回転させてね。

⑨型に流したらお箸でグルコサミン。
煙突部分を親指で押さえながら型を持ち上げ、「ドボス!」と台に打ち付けて、予熱しておいた170℃のオーブンで30分焼成する。

※普通に使ってるけど「ぐるぐる混ぜる」=グルコサミン。やで。
※説明せなアカンぐらい知名度ないんやったらもうやめとけ。

⑩焼けたら台に一度打ち付けて熱気を抜き、すぐに逆さまにして冷ます。

※ベッドサイドにあるルームライトちゃうよ。
※スイッチ押しても点けへんよ。
※そもそもスイッチ無いよ。
※ガラスに必死で撮影してるkinaちゃん映ってるよ。

11.完全に冷めたらラップをして冷蔵庫で一晩冷やし、型から外したら出来上がり。
※11から囲み文字が消えた時。

か、かわいい・・・。
※苔テラリウムみたい。
※しかも食べれるよ。

抹茶シフォンケーキの簡単アレンジ。

そのまま食べても美味しい。

でも、あんことホイップクリームを挟んだら、気絶するほど美味しい
※普通に、すな。

あんこ挟んでないじゃん。

と疑うなかれ。

ちゃんと挟んどりますねん。
※カットしてあんこ挟んでから生クリーム。やで。
※ちなみにあっさり仕上げの植物性ホイップです。

卵3個なので、確かにちょっとコンパクト。

でもちゃんと膨らんで、萎まずにここまでやって来れました。
※どこまでよ。

1ホール8切できてしまうので、これぐらいのサイズ感が丁度いい。
※大食いの集まる会に出すなら卵4個で作ろう。

そして食感もしっかりふわふわ

素焚糖使う事で「シュワ。」が聞こえるほどしっとり

何より抹茶フレーバーがしっかりするから、まるで和菓子みたいに美味しい。
※もう和菓子食っとけよ。

今までの抹茶シフォンケーキに物足りなさを感じていた方にも

シフォンケーキ初心者で抹茶を前に震えていた方にも

絶対に喜んでもらえる抹茶シフォンケーキです。

ぜひに。

使用したシフォン型はコチラ。↓

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
recipeシフォンケーキ
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP