【検証】一番サクサクなのはどれ?3種のスノーボールクッキーの違い。

material

クッキーをサクサクにするには?

クッキーはサクサク派?それともガリガリ派?
※それは細っそい細人に使うやつ。↑

クッキーの食感の好みは人それぞれでしょうが
※子供が食べてる途中でしょうがー!!!
※のやつ。

今回はクッキーのサクサク」感に的を絞って検証してみました。

その①薄力粉を焼いて乾燥させたものを使ったスノーボールクッキー

その②米粉を使ったスノーボールクッキー

その③タンパク含有量の低い薄力粉を使ったスノーボールくっきー
※最後野生爆弾。

この3種のうち、一番サクサクに仕上がるクッキーは

ど〜れだっ?
※どれと思う?なぁどれと思う?
※↑なんか腹立つ。
※で結局「ま〜きのっ!」のやつやな。それ。

配合、製法、焼成温度、焼成時間はそれぞれ同じです。
※それを実験のために3回繰り返した私を褒めて欲しい。

サクサククッキーを作るにはどうしたらええのん?

と思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

では、検証してみましょう。

サクサククッキー3種作り比べ。

まずは、焼成して冷めた状態の形を見てみましょう。

左から、焼き薄力粉・米粉・薄力粉。

薄力粉には、タンパク含有量低めの「スーパーバイオレット」を使って作りました。

写真ベースで見てみても、焼き薄力粉が一番キメ細かく、ツルっとした印象

※焼き薄力粉。

次いで米粉→薄力粉の順で少し表面がゴツゴツしているように見えます。

※米粉。
※薄力粉。

が、割れ目に注目してみると、焼き薄力粉が一番割れ目が出ています

次いで米粉→薄力粉の順。
※↑さっき見ましたけどコレ。

これは、焼き薄力粉は焼いた分水分が飛んで、生地の“つなぎ”になる原料が少ないため

割れ目が多く出ると思われます。
※知らんけど。

では、横から見てみましょう。

同じ丸なのに、高さがちっが〜うよ!
※↑ちっが〜うよ!そじゃな〜いよ!のやつ。
※ケント・デリカットやで。↑
※すぐ気付いた方には食パンあげよ。

焼き薄力粉→米粉→薄力粉の順で、高さが低くなっています。

同じように丸めたにも関わらず高低差が出るのは
※耳キーン!なる程ではないけれど。

生地の“広がり方”の違い。

高さが低くなるのは、火を入れる事で生地が緩んで広がるから。
※球からドームへ。

“まん丸”にこだわるなら、焼き薄力粉が一番その形を保てます。

さらに割って断面を見てみました。
※早よサクサク1位を教えてくれよ。

一番キメ細かいのが米粉。

次いで焼き薄力粉→薄力粉の順。
※そんな事よりカットした方が高低差が顕著だった時。

このキメ細かさは、口当たりに関わってきます
※それはケーキも同じ。

あと、焼き色から火の入り方も違うのがわかります。

そして
※いい加減教えてくれ。

食べてみたところ
※それな。

一番“サクサク”なのは、ズバリ薄力粉!

“サクサク”というより、ザクザクに近いんですけどね。
※THE・クッキー。な食感。

食べ応えがあって、クッキーの食感がしっかり感じられます。

とはいえ〜

それ以外の米粉、焼き薄力粉が“サクサク”でないなら何なのか?
※確かにそれもな。

ズバリ“ホロホロ”!
※鳩かよ。
※それはホロっホー。

焼き薄力粉と米粉で作ったものは、噛んだらホロっと崩れ、柔らかくお口に広がる食感。

そして、米粉は最後に粉の粒がお口に残り、焼き薄力粉はそのまま消えて無くなる感じ
※同じホロホロでも後口が違う。

ホロホロからのスー。だったら、一番は焼き薄力粉。

米粉のクッキーはサクサクと言われていますが

私的にはホロホロ寄りかと思います。

ちなみに、香りの強さはスーパーバイオレット→焼き薄力粉→米粉の順
※そりゃそうだ。米粉には小麦粉が入っていないのだから。
※でもバターの香りで、ちゃんとクッキーの香りがするよ。
※比べたら弱い。ぐらいで。

クッキーにおける「香り」とは、小麦粉の香りとバターの香りなので

焼いてない薄力粉とバターの香りが一番素直に出て、薄力粉クッキーが一番香り高く仕上がるものと思われます。
※知らんけど。
※それは知っとけ。

一番 “サクサク” は薄力粉だけど、一番 “ホロホロ” は焼き薄力粉。

結果、一番“サクサク”は薄力粉で作ったスノーボールクッキー

一番“ホロホロ”なのは、焼き薄力粉

ホロホロ食感で小麦粉アレルギーに対応できるのが、米粉クッキー

という結果になりました。

もちろん、どの食感が正解とかではなく、これまたお好みで

どんなクッキーに仕上げたいか?で選んで作ってみてください。
※そこは自分次第。
※↑グッドラック感。

ちなみに、焼き薄力粉で作ったスノーボールのレシピはコチラ。↓

薄力粉を焼かずに作れば、今回の薄力粉スノーボールに

薄力粉を米粉に替えて作れば、米粉のスノーボールにできます。

卵も入っていないので、米粉で作れば

薄力粉と卵も不使用のクッキーが作れますよ☆

ぜひこの違いを、作って体感してみてください。

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
material
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP