【レシピ】濃厚抹茶チーズケーキ。

recipe

「クリームチーズ × 抹茶」考えたの誰説。

みんな大好きチーズケーキ。
※君も、好きだろう?
※ワイルドだろう?

そして、抹茶も好きだろう?
※↑スギちゃんに引っ張られてるやん。

そう。クリームチーズ × お抹茶って、相性いいんです。
※だからってクリームチーズにお抹茶ふりかけても苦酸っぱいだけと思うけど。
※チーズケーキにすると。って事ね。

まずチーズケーキが万能。そして、お抹茶も万能。
※大体何にでも合うし、大体いつ食べても美味しい。
※それを言うなら大体のお菓子いつ食べても美味しい説。

そんなチーズケーキとお抹茶がタッグを組んだ、最強抹茶チーズケーキのレシピです。
※考えたの誰。
※「私でーす!」って言われても何のお礼もできませんが。

とはいえ、作り方はプレーンのベイクドチーズケーキにお抹茶を入れるだけ
※秒でお抹茶味に変身できる。

お抹茶好きにはたまらない逸品です。

では、レッツ☆抹チー。
※「バスチー」みたいに言おうと思ったら近藤真彦みたいになった時。

濃厚抹茶チーズケーキのレシピ。

まずは、プレーンのベイクドチーズケーキのレシピを

チェケラ。↓
※↑正確には「check it out」。
※直訳すると「確認してください。」の意。
※↑ラッパーが言うてると思ったらちょっとオモロいよね。

今回はサワークリームの代わりに水切りヨーグルト使ってます
※お抹茶分の材料費を節約。
※材料費なんて関係ないわ。というセレブリティはサワークリーム使ってもらってもOKです。
※↑言うてもいいけど嫌われるで。

そして、お抹茶を入れる分、薄力粉をちょっと調整しています

材料(15cm 底取デコ型 1台分)

  • ボトム用ココアビスケット・・・90g
    ※オレオ12個分。
  • ボトム用無塩バター・・・45g
  • クリームチーズ・・・200g
  • 水切りヨーグルト・・・50g
    ※今回は生乳ヨーグルトを使用。
  • グラニュー糖・・・80g
  • バター・・・20g
  • 卵・・・L寸2個
    ※「寸」に対する執着。
  • 生クリーム・・・100ml
  • 抹茶・・・15g
  • 薄力粉・・・15g
  • 仕上げ用粉糖・・・5g
  • 仕上げ用抹茶・・・2g程度

下準備

・材料は全て室温に戻しておく
※クリームチーズだけは、冷えて固い時、レンチンOKよ。
※それ以外はレンチンすると爆発します。
※どんな脅し。↑

・ボトム用バターは、湯せんかレンジで温めて溶かしておく。

・オーブンの予熱は180℃に設定する。

・型に型紙を敷き、型ごとアルミホイルで包む。

※この段階でアルミホイルは早かった説。
※まま、いずれ巻くからいいんですけどね。
※でも焼成直前で全然いいですけどね。

【手順】

ボトムを作ります。
オレオはビスケットとクリームに分け、ビスケットだけをチャック付き袋に入れて叩き割ります。

※ビスケットとビスケットの間にナイフを入れて分解し、クリームだけを削ぐと上手に剥がせるよ。

※こげ茶×黒で何が何かわからんでゴメンて。

ビスケットをボウルにあけ、溶かしバターを加えて全体的にしんなりしたら、型の底に敷いてコップの底で「ギュ。」ってする。

できたら使うまで冷蔵庫で冷やしておく。

※洗い物を少なくするためコップにラップ巻いてます。
※↑洗い物は少ないかもしれんがコストがかかる説。
※どちらを選ぶかは、あなた次第!

お抹茶液を作っておく。
生クリームをレンジで数秒温め、抹茶を少しずつ加えて混ぜる。

※生クリームは沸騰厳禁。
※抹茶を一気に入れるとダマになるので少しずつね。

できたら冷ましておく。

※ダマができたらスプーンの背で潰しながら混ぜよう。
※↑あなたダマできましたよね。絶対。

室温に戻したクリームチーズとサワークリーム、グラニュー糖をフードプロセッサーに入れ、なじむまで撹拌する。
※クリチのダマがなくなるまでしっかりね。

さらにバターを加えて撹拌する。

続いてよくといた卵を3〜4回に分け加え、その都度なじむまで撹拌する。

※時々底に溜まったクリチを手動で混ぜてね。
※見えない所にクリチが溜まってるあるある。

作っておいた抹茶クリーム液を加え、なじむまで撹拌する。
※北欧柄の皿かよ。

一旦ボウルにあけて、薄力粉をふるいながら加え混ぜる。
※ホイッパーでぐるぐる。

生地ができたら一度濾す。
※混ぜ残したダマもキャッチ!
※↑クイックルワイパー。みたいに言う。

生地を型に流し、バットに型を入れて、型の1/3程度の高さまでお湯を入れる。
※60℃ぐらいのお湯。

余熱しておいた180℃のオーブンで、45〜50分湯せん焼きする。
※焼き色がつき過ぎる場合は、アルミホイルを被せてね。
※途中でお湯が足りなくなったら足すだろう?
※スギちゃんリターンズ。↑

焼き上がったら型のまま冷まし、冷めたら冷蔵庫で一晩冷やす。
型から外し、粉糖と抹茶を混ぜた抹茶粉糖を茶漉しでふりかけたら出来上がり。

しっとり濃厚。お抹茶香るチーズケーキ。

温めた包丁でカットしたら・・・

食べんでもわかる美味しいやつやん。
※でも食べよう。

しっとり濃厚。お抹茶が苦く感じない、けどお抹茶の香りがしっかり感じられる絶妙な配合。
※俺天才説。

ビスケットはココアでなくてもOKですが、ビジュアル的にやっぱり黒が合います。
※チーズ生地とボトムのコーディネート。か。

※もっと寄りでお願いします。

※リクエストにお応えして。
※↑何の遊び。

8等分だとちょっと小さいかなー。って思うけど

濃厚だから、6等分だとちょっと重いス。
※若者はいけるけど中年には少ししんどい量。

おすすめは8等分を2回食べる。
※=4人前。

しっとりねっとりまったりした食感と、チーズとお抹茶の香りのハーモニーが最高です。
※今日は「マリアージュ」じゃないのね。

HPで混ぜるだけの簡単レシピなので、ぜひ。

おすすめHP。↓

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
recipeチーズケーキ
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP