【レシピ】簡単!おしゃれ!バレンタインにも!プロ級手作りガトーショコラ。

recipe
※本ブログは、記事内に広告が含まれています。

生クリームなし!泡立て不要!専用型要らずの最強ガトーショコラ伝説。

私のお菓子作りはここから始まった。小学生の頃、美味しくて何度も何度も作ったあのレシピ。
※遠目。
※考えたら30年以上前でゾっとしたぞ。
※無駄に韻踏む。↑

小学生でも作れるほど材料の種類が少なく、特別な技術がなくても作れて、「俺、マジ天才かも・・・」と勘違いさせてくれたあの伝説のレシピを
※小学生のときから「俺」言うとったんか・・・。

もっと簡単に、そしてプロ級の味に仕上がるようにアレンジしました。
※やっぱり俺天才説。
※↑成長しない人間。

生クリーム不要。卵白の泡立ても不要。100均の缶カンを使って作るから、専用の型も不要です。
※缶のままプレゼントできるから、してやったり。

それだけのために買うややこしい材料もないので、普段お菓子作りをしない人がバレンタインだけのために作るのも、アリやで。
※初心者への歩み寄りがスゴい。
※もはや媚びレベル。

ぜひこのレシピで、私のようにお菓子作りに目覚めてください。
※最後は圧説。

混ぜるだけ簡単!プロ級ガトーショコラのレシピ。

まずは型。今回は仕上げが簡単なように、そしてその後一生使わないのにそこにある。の製菓型あるあるを脱するため、12cmの100均缶カンを使い捨て感覚で使用します。
※100均セレブ。か。
※プレゼントして捨てられたらアカンよ。

同サイズで製菓用の紙の型もありますが、それだとさらにラッピングが必要。缶カンならオーブンで使えて、フタするだけでラッピングまで完成させてくれるので、おすすめです。
※美味しいものにはフタをしろ。
※↑インドの格言。
※↑もちろんウソやで。

今回はラブリーなピンクの花柄をチョイスしましたが、プレーンな缶カンを自分でデコレーションしてもいいですね。
※急にハードル上げんなや。

材料(φ12cmの缶1台分)

下準備

  • ドライクランベリーを熱湯に30秒程度くぐらせ糖衣を溶かし、湯を切って大さじ2程度のブランデーを加えて一晩以上漬けておく。
    ※詳細はコチラの記事「自家製ラムレーズンの作り方」を参照。
  • 卵は室温に戻しておく。
  • チョコレートは溶けやすいように細かく刻んでおく。
  • オーブンの予熱は180℃に設定しておく。
  • 「美味しくな〜れ!萌え萌えキュンっ♡」を唱えながら作業に挑む。
    ※そんなヒマあったら手ぇ動かせ。

手順

オーブンシートを缶の大きさの2倍程度に丸く切り取り、一度くしゃくしゃにする。
※そう!その悔しさがバネになるのよ!
※↑原稿用紙じゃないんやから。
※↑何の話?

オーブンシートが柔らかくなったら広げて缶に敷き、缶からはみ出した部分を折り返しておく。
※3cm程度のはみ出しが理想。
※簡単!とか言うてまーまーめんどい指定してくるやん。

※要はバスチーのときの型紙の敷き方だね。
※バスチー作ったこと無かったらゴメン。

耐熱ボウルに刻んだチョコレートとバターを入れ、30秒ずつ様子を見ながら溶かす。
※少々チョコの塊が残っても余熱で溶けるから、アッツ熱に加熱しないでね。

※チョコがギリ溶ける温度が理想。
※余熱でチョコの塊が消えたときの感動。
※感動の無駄遣い。↑

溶かしたチョコに温かさが残った状態で、グラニュー糖を加え混ぜる。
※だからといって砂糖が溶けなくても大丈夫よ。

チョコレートがほの温かい程度になっているのを確認したら、卵をといて5〜6回に分けて少しずつ加え混ぜる。
※チョコの温度に怯えていたのはこのためよ。
※チョコアッツ熱やったら卵固まるからね。
※卵のカオス化。↑

混ぜるごとによく乳化させて、馴染んだら次の卵を加える。を慌てず繰り返す。
※途中でスライムか。ぐらいぶりんぶりんにゼリー化するけど、それを超えたらまた液状になるから大丈夫。
※でも、その瞬間・・・キライじゃない。

最後にブランデーを加え、馴染むまで混ぜる。
最終的にツヤのある滑らかでゆるいクリーム状になったら、生地の出来上がり。

準備しておいた缶の底にブランデー漬けのクランベリーを散らし、生地をゆっくり流し込む。
※ゴムベラでワンクッション入れて流すと、ゆっくり優しく流し込めるよ。
※どばー!って入れるとクランベリーが流されてムラになるので要注意。

缶ごと持ち上げて台にトントンしたら、上がってきた気泡を爪楊枝などで潰して、予熱しておいた180℃のオーブンで30分焼成する。
途中、感情が不安定になるぐらい膨らむけど大丈夫。オーブンから出したらみるみる萎みます。

※↑不安にはなるけど不安定にはならんやろ。ガトーショコラごときで。

表面が乾いて、缶ごとゆすってもふるふるしない(液体っぽくない)状態が焼き上がり。
完全に冷ましてから、溶けない粉糖を茶漉しでふりかけたら完成です。

※ケーキピックは付けたらそらオシャレやけど、缶のフタが閉まらんからやめときや。

はみ出たオーブンシートで優しく包んでフタをしたら、冷蔵庫で保存して、食べるときは少し常温に戻すと美味しいです。

簡単なのにプロ級になるポイントと失敗しないコツ。

こんなに簡単なのに、チョコ好きの友人が「世界一美味しい!」と大絶賛してくれていました。
※恐縮です。照

通常のガトーショコラのようにメレンゲを使わないからこそ、ギュっと詰まったような濃厚でずっしり感のある生地に仕上がります。
※しっとり濃厚。

プロ級に作るポイントとしては、ビターチョコを使用すること。市販のミルクチョコでも作れなくはないけれど、甘々になるし味も単一になりがち。
※あんまっ!てなるから要注意。

必ずビターチョコを使って、カカオの香りが芳醇なガトーショコラに仕上げましょう。

そして、当たり前田のクラッカーですが、高級チョコレートを使えば、よりプロ級の仕上がりになります。
※今回は当たり前体操じゃないパターン。↑

ここぞというときには、思い切って高級ビターチョコを使いましょう。

おすすめのハイカカオチョコレート。↓↓↓

ブランデー漬けクランベリーはなしでも美味しいですが、あるとないのとでは、やはり違います。
※そらそうやろ。

生地に混ぜるブランデーもそうですが、洋酒を少しアクセント程度にでも加えることで、味に奥行きが出てググっとプロ感が増しますよ。

失敗しないコツとしては、材料それぞれを混ぜたときの“乳化”。
※耳タコ。

チョコとバター、チョコバター液と卵、それぞれよく混ぜて、しっかり乳化させれば、初心者でも失敗なく作れますよ。
※乳化が口あたりとなめらかさを左右します。

細々言いましたが、本当に簡単で美味しいレシピなので、バレンタイン限定で手作りするあなたにも、ぜひおすすめのレシピです。
※口うるさくてゴメン。でもマジで簡単で美味しいから、信じて愛してほしい。
※どさくさに紛れて愛されようとすな。

ガトーショコラ Q&A のコーナー。

今回も、あるようでまだ来ていない質問を、一人で集めて答えてみました。
※強心臓。

ぜひ作るときの参考にしてみてください。

Sさん<br>(20代・男性)
Sさん
(20代・男性)

Q:趣味は背泳ぎです。背泳ぎが一番のストレス発散方法です。
今回のレシピで、ブランデー以外の洋酒でも同じように作れますか?

A:趣味が「水泳」ではなく「背泳ぎ」であるところに、強い意志と情熱を感じました。背泳ぎ頑張ってくださいね。
もちろんブランデー以外でも、ラム酒やコアントロー、グランマルニエなどのオレンジ系リキュールもチョコレートとの相性がいいのでおすすめです。オレンジ系リキュールを使う場合は、クランベリーではなくオレンジピールを使って作ってもいいですね^^ラム酒を使うなら、クランベリーの代わりにレーズンを使ってラムレーズンにしても。
結果、大体なんでも美味しいです。w

Tさん<br>(40代・男性)
Tさん
(40代・男性)

Q:探偵やらせてもらってます。
チョコレートはビターでないとダメですか?スイートチョコで作ると仕上がりはどう違いますか?

A:そんな「ザ・探偵」みたいな格好で、身バレしないのですか!?そして、探偵って虫メガネ持ってるイメージは確かにありますが、実際使うのでしょうか?
それはさておき、今回のレシピではビターチョコ(高カカオチョコレート)がおすすめです。
ビターチョコもスイートチョコの分類に入りますが、より高カカオのものをビターチョコと呼ぶことが多いです。
※乳製品が入らないチョコレートのことを総じてスイートチョコレートと呼びます。
なので、スイートチョコでももちろん作れますが、よりプロ級に、カカオの香りを全面に押し出した濃厚ガトーショコラに仕上げるなら、高カカオのビターチョコレートをおすすめします^^

おすすめ高級ハイカカオチョコ。↓↓↓

Tさん<br>(10代・女性)
Tさん
(10代・女性)

Q:ほら。これ。やるよ。バレンタイン・・・
このレシピで作ろうと思ったら、缶のサイズが違って量の調整の仕方がわかんないんだよね。
早く教えろよ。

A:ツンデレ女子ですね^^「好きだバカ!」のやつですね!萌
缶の大きさは、直径1cm程度の誤差なら、同じ量で作っても問題ありません。ただ、缶によって高さが違ってくるので、12cm以下の型で高さも低いものを使うと、焼いて膨らんだときに型から生地が溢れてしまうので注意しましょう。
ちなみに、このレシピを15cmのデコ型で作る場合、レシピの材料に1.5をかけて作れば、同じものが作れます。その場合は、型紙も通常のスポンジケーキを作るのと同じ要領で底と側面に敷いて作りましょう。
粉糖で仕上げてケーキピックを刺して、ケーキ箱に入れてプレゼントすれば、お店みたいな豪華なガトーショコラに仕上がりますよ!

以上、バレンタインのプレゼントやお菓子作りデビューのレシピに、ぜひ参考にしてみてください。

カテゴリー
recipeパウンドケーキその他のレシピ
スポンサーリンク
シェアする
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP