【検証】手作りHMと市販のHMの仕上がりの違い。

material

知りたくない?手作りHMと市販のHMの違い。

手作りのホットケーキミックスの生地の続きです。
※ホットケーキミックス生地だけに。
※代わりに焼いたろか。↑
※もとい、記事。

さて、この手作りのホットケーキミックスで作ったホットケーキと

市販のホットケーキミックスで作ったホットケーキは

何か違うのか?

市販のホットケーキミックスに入っている、謎の「粉末水あめ」とか「でん粉」は端折っているけど

影響はないのか?

等など、気になるところを実際焼いてみて検証してみました。

ホットケーキの仕上がりに違いが無ければ、その他ホットケーキミックスで作るお菓子のレシピを

手作りホットケーキミックスで作れるという事。
※たまにあるやん。ネットで見てこれ美味しそうやなーって思ったらHMのレシピでちょっと残念になる時。
※配合させておくれよ。の時。

ホットケーキミックスを使ったレシピを自分好みの薄力粉で作れるという事。
※あんま需要なさそうやけどね。

とにかくご参考まで。

手作りHMと市販のHMで作ったホットケーキの仕上がりの違い。

手作りホットケーキミックスと市販のホットケーキミックスを、ミックス粉状態で同量。

卵、牛乳も同量で、ホットプレートで同時に焼きました。
※手作りHMの方には香料にバニラオイルをプラスしています。

トップの画像を見ていただけるとわかりますが、見た目の違いはほぼありませんでした。
※手作りHMと市販のHMで作ったホットケーキを混ぜて盛り付けたけどどっちがどっちか正直わからん。

カットした断面がコチラ。↓

違いを書く程度には違いが出たので少し安心しました。
※ホッとしてる。
※ホットケーキだけに。
※ほっかむりもする?

左が手作りホットケーキミックス。右が市販のホットケーキミックス。

市販のホットケーキミックスの方が、若干膨らみが大きい。

生地断面の気泡の大きさから見て納得。

食感も「ふかふか」な感じ。
※でもその分若干のパサつき有り。

一方、手作りホットケーキミックスの生地は大きな気泡がほぼなく、目の詰まった生地に。

食感は市販のホットケーキミックスに比べ、少しもっちり。

焼いて少し冷めてから試食したのですが、手作りホットケーキミックスの生地は冷めると表面が少しパリッとしていました。
※おそらく薄力粉の影響。
※知らんけど。
※いや調べろよ。

が、温め直せば大丈夫かな・・・程度です。

お味の違いはというと、市販のホットケーキミックスは、THE・市販品の味。
※みんなが知ってるあの味。

小麦の香りは少なめで、強いて言うなら少し粉っぽい?味。
※誰かに聞いたで。

そしてバニラの香りが強め
※粉臭さをバニラでカバーしている感じ?
※誰に聞いてるん。

対して手作りのホットケーキミックスは、小麦の香りと甘味が強い。
※噛めば噛むほど甘くなる的な。
※スルメ的な。

好みの問題なので、どちらが美味しいとかもなく、細かく語りはしましたが

最終的には、特に大きな違いは見当たりませんでした。
※何の時間。

でも、この違いがない事を逆に利用して、市販のホットケーキミックスは手作りのホットケーキミックスで代用可能

という結論に至りました。
※無理矢理結論付けた感。

手作りHMと市販のHM、それぞれ何に使うと美味しい?

ただ、バターとメイプルシロップをトッピングしてみると

ちょっと味に変化が見られました。
※再びホっとしました。
※ホットケーキなだーけーにー。
※↑顔前3cmで。

自家製ホットケーキミックスで作ったホットケーキは、バターとメイプルシロップのトッピングで

めちゃくちゃ美味しくなりました。
※ケーキかよ。ぐらい。

市販のホットケーキミックスも同様にトッピングしてみましたが、ちょっと甘めでこってりしたお味に。

確かにこれも好みの問題ですが、私が気づいたのは

自家製ホットケーキミックスはお菓子作りに向いている。

という事。
※バターとの相性がいいという事は、ケーキやクッキーに使うとベストという事。

そして、市販のホットケーキミックスは、やっぱりホットケーキとして安定の美味しさなので

ホットケーキに、いわゆる「あの味」を求めるならやっぱり市販品がいい。
※一時期は凝ってみるけど結局ベタなやつが一番美味しい説。

以上、ホットケーキミックスをホットケーキやお菓子作りに使う時の参考になれば嬉しいです。
※最終「好みやで」言うてるけどな。
※一番参考にしにくい答えやけどな。

製菓材料まとめて買うならcottaがお得です。
↓↓↓

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
material
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP