【レシピ】濃厚抹茶のスノーボールクッキー。

recipe

“抹茶濃度”がポイント。抹茶のスノーボールクッキー。

また抹茶。w

だって美味しいんだもの。

この抹茶のスノーボールクッキーは、抹茶菓子の中でも特にお気に入り。
※濃厚やねん。
※濃厚にしてん。
※だから濃厚やねん。
※↑もう「濃厚」言いたいだけ。

お抹茶の香りと、苦味が出るか出ないかギリギリのところで調整した、“抹茶濃度”がポイント。
※結局苦いんか苦くないんか。↑
※苦くはない。
※ほろ苦。
※↑それ苦いやん。

小麦粉とお抹茶のマリアージュが、この小さな丸玉に詰まっています。
※『丸玉』と『忍たま乱太郎』似てるな。って思ったけど、忍たま乱太郎に『丸』も『玉』も入ってなかった時。

まるで抹茶を飲んでいるかのような抹茶のスノーボールクッキーを、ぜひお楽しみください。
※なら抹茶を飲めばいい。

抹茶のスノーボールクッキーのレシピ。

のその前に。基本のスノーボールクッキーのレシピをご一読ください。
※焼研あるある。↑
※『焼き菓子研究所』略して『焼研』て誰がわかるん。

材料(約23個分)

  • 薄力粉(エクリチュール)・・・70g
  • アーモンドプードル・・・50g
  • 抹茶・・・6g
  • バター・・・60g
  • 粉糖・・・35g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 仕上げ用粉糖・・・30gぐらい
  • 仕上げ用抹茶・・・仕上げ用粉糖に対して3%~お好みで。
    ※だからって調子に乗って抹茶多くするとむせるよ。

※画像は3倍量で作っていますが気にしないで。
※いやめっさ気になるわ。

下準備

・バターは室温に戻しておく
・アーモンドプードルと抹茶は合わせて軽く混ぜておく
・オーブンの予熱は160℃に設定しておく
・抹茶をそのまま飲むかスノーボールに使うかで迷う

 ※そしてスノーボールを選ぶ。
 ※↑何の時間奪われてんねん。

オーブンシートにふるった薄力粉を、180℃のオーブンで20分焼成する。
※↑焼研のスノーボールあるある。
※あんた『焼研』気に入ってるやろ。

焼けたら冷ましてアーモンドプードルと抹茶を合わせたところに混ぜておく。

室温に戻したバターに粉糖を加え、クリーム状になるまで撹拌する。

※あ、画像は全部3倍量なんでね。
※実際作ったらこんなんちゃうー。ってなったら3倍量って事を思い出して。

合わせておいた薄力粉とアーモンドプードルと抹茶をふるいながら加え、ゴムベラでサックリ着るように混ぜる。
※今は試着の時じゃない。フィッティングルームとか無いし。
※もとい、切るように。

粉気がなくなって生地がまとまるようになったら、ラップに包んで冷凍庫で一晩冷やす。

※デカさが規格外。

④を一粒7gの球状に丸め、再び冷凍庫で一晩寝かす。

予熱しておいた160℃のオーブンで23~25分焼成する。
※お抹茶は少し火が通りにくいので、いつもより焼成は長めに。
※だからってちょっと目を離した隙に焼き過ぎるので要注意。
※頭にほんの薄っすら焼き色がついた時が焼き上がりの目安。

焼けたら冷まして一晩おく。
※もはや「一晩」じゃなくて「三日三晩」レベル。

仕上げ用粉糖に抹茶を混ぜたものをビニル袋に入れ、⑥を投入し、シャカシャカする。
※上下左右にね。
※縦横無尽に。ね。

※だから多いって。
※もはやちょっとオモロなってきたわ。

しばらく経ったらもう一度シャクシャクして、まんべんなく粉糖がいきわたったらできあがり。
※「シャクシャク」はスイカ食べた時のやつ。
※↑「シャチシャチ」と迷ったけど食べ物にイルカ系はどうかと思って。
※もとい、シャカシャカ。

※苔玉好きさんにもおススメ。

少量でもしっかり濃厚。そして後味が美味しい。

たったの6gでちゃんと抹茶味出るの?と思われるかもしれませんが、しっかり濃厚です。

※めっちゃちゃんと緑。
※苔玉好きさんにはたまらないビジュアル。
※ちなみに私は苔玉に何の知識もありません。

仕上げ用粉糖に混ぜるお抹茶は、お好みで量を増やしてもらっても大丈夫ですが

ダイレクトに苦味が出やすいのと、お抹茶は粉糖より水分を含んでいるため

お抹茶が勝つとサラサラに仕上がらないので、その辺ご了承ください。
※それはそれで表面しっとりスノーボールとして個人的には好きやけど。

どの抹茶菓子にも思う事ですが、お抹茶スイーツは“後味”が一番美味しい。
※初味も中味も美味しいけど。
※↑新しい日本語を作るな。

食べた直後の鼻から抜けるお抹茶の香りがたまらんのです。

美味しいお抹茶が手に入ったら、少量のお抹茶で作れるので、ぜひ。

ちなみに、このスノーボールの抹茶は、製菓用より飲む用の抹茶で作るのが断然おススメ。
※お菓子が小さいので抹茶は濃厚な方がいい。

飲むか作るかなら、作る方を選びましょう。
※↑そのありえへん選択肢さっきから何。

CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
recipeクッキー
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP