【レシピ】生クリーム無しで作れる基本のレアチーズケーキ。

recipe

『焼研』なのに焼いてないとかアリなんですか?

みんな大好きチーズケーキ。のレアバージョンです。

レア=生

=焼いておらず。
※おにぎらず。みたいに言う。

焼き菓子研究所』なのに、焼いてません。
※焼こうにもレアだから、さ。

でも、みんな大好きチーズケーキ。だから。

焼研の掟に背いてでも紹介しますよ。
※覚悟はできています。
※↑どんな罰則。
※↑てゆーか決めるの自分。

レアだから、もちろんオーブン使いません。
※だって焼いてないんだもの。

しかも、生クリームも使ってません。
※『生クリーム余ったら使い道に困る問題』が恐いので。

焼成時間とか気にしなくていい、混ぜるだけの初心者でも作りやすい『ビギナーズチーズケーキ』です。

焼研なのに焼いていない、このブログではレアなレシピです。
※レアだけに。
※激レアレアチーズケーキ。
※↑もう何言うてるんかほぼわからん。

では、レッツ☆激レア。

生クリームなしで作る『ヨーグルトレアチーズケーキ』のレシピ。

作り方としては、ベイクドチーズケーキが混ぜて焼くのに対し、レアチーズケーキは混ぜてゼラチンで冷やし固めます。

そして、生クリーム不使用で、代わりにヨーグルトを使っているので、あっさり爽やかなレアチーズケーキに仕上がります。
※胸やけが気になる中年向け。
※でも口あたりはなめらかよ。

甘めがお好みの場合は、お砂糖の量を調整してくださいね。

材料(15cmデコ型1台分)

  • ココアビスケット・・・85g
    ※市販のクリームサンドココアビスケットのクリームを削いで使うと便利です。
  • バター・・・40g
  • クリームチーズ・・・110g(kiliの個包装7個分)
  • グラニュー糖・・・45g~
  • サワークリーム・・・100g
  • ヨーグルト・・・140g
  • バニラビーンズ・・・1/2本
  • レモン果汁・・・20ml
  • 板ゼラチン・・・5g
  • キルシュ等の透明な洋酒・・・小さじ2
    ※白ワインとかでも可。
    ※ちなみに私はそのどれでもないレモンのお酒を使いました。
※材料多くて心折れそうになるけど、全部混ぜるだけやから。
※なんなら計量が一番めんどいぐらいやから。

下準備

・板ゼラチンは氷水でふやかしておく
・バターは湯せんかレンジで溶かしておく
・バニラビーンズは半分にスライスして包丁等で削ぎ、中身を取り出しておく
・ココアビスケットはジッパー袋に入れて麺棒で粗めに叩き割っておく

 ※言い方。


・デコ型の底にだけ型紙を敷いておく

※底ぴったりに型紙を切り取って、画像のようにちょっと取っ手部分を作っておくと剥がす時便利です。
※古の手鏡じゃないのよ。型紙よ。
※ちなみにこの取っ手部分は底の裏側に折り返してセットしてね。

【手順】

砕いたビスケットに溶かしバターを加え混ぜ、全体的にしっとりしたら型に入れ、コップの底等を使って平らに敷き詰める。

キレイに平らになったら冷蔵庫で冷やしておく。

※背景暗いのにココアビスケット使ったら何が何かわからんくなった誤算。

フードプロセッサーにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ撹拌する。

サワークリームとヨーグルトの半量も加え、さらに撹拌する。

※時々ゴムベラとか使って手動でも混ぜてね。

残りのヨーグルトとレモン果汁、バニラを加えさらに撹拌する。

※画像の中に白子のようなものが見えますが、ただのヨーグルトです。
※ヨーグルトの中から白子を探すゲームとかでもないです。

ふやかしておいたゼラチンの水気を絞り、洋酒を加えて湯せんにかけ、溶かす。

しっかり溶けたら④のクリーム生地を大さじ2杯程度加え、よく混ぜる。

⑥をフードプロセッサーのクリーム生地に戻し入れ、撹拌する。
※この作業を省いていきなりゼラチンをクリーム生地に加えるとダマになるので黙ってやる事。
※ダマだけに。

ダマなくしっかり混ざったら濾し器で濾す。
※ダマだけに。
※↑いやどこにもかかってへんわ。

濾した生地を冷水にあて、少しとろみがつくまで冷やす。

※冷水は氷水じゃなくて保冷剤を使うと便利です。
※画像は何も見えてないけど実は四角い深めのバットに水と保冷剤が入ってます。
※マジやねん。信じて。

冷やしておいた➀の型に⑧の生地をゆっくり流し入れる。
※ダバー!って勢いよく入れるとせっかくキレイにプレスしたビスケットがとっ散らかるので要注意。

※気泡が出てる場合は爪楊枝等でツンツンして取っておく。
※爪楊枝が無ければ竹串でも。
※↑爪楊枝が無い家に竹串は高確率で、無い。

⑩冷蔵庫で3時間以上冷やし固めたら出来上がり☆
と思いきや、型から外す作業を忘れていました。
※おっちょこエピソードを手順に書き入れるな。

型より小さい安定した台に乗せ、温めたタオルか手ぬぐいで型を巻いて回りの生地をほんの気持ち溶かす。

※出た。新進気鋭のアーティスト作品風。

※ホットタオルは濡れたタオルをレンチンすると簡単にできるよ。
※美容意識高い系の人がやる蒸しタオル美容法のシステム。

型をゆっくり下げながら外す。

※アートテーマ『チーズケーキ誕生の瞬間』か。

⑫底型と底に敷いた型紙を外したら出来上がり☆
※底型から型紙取る時に例の取っ手がめっちゃ便利やからぜひやってみて。
※騙されたと思ってやってみて。
※↑そんなしょーもない事で騙すヤツおらん。

※モノトーン好きさんにもおススメ。
※↑そういう問題じゃない。

クリーミー&さっぱり&チーズ の奇跡。

生クリーム不使用なのに、めっちゃクリーミーなんです。

甘さ控えめに作って、フルーツソースで調整するのが俺のやり方。
※それはマッチ。
※まだあどけなさが残る青年の頃の、マッチ。

ブルーベリーソース他、ストロベリーソースでも美味しい。
※ラズベリーソースでも美味しい。
※もう他に「ベリー」ないか。

そして、ヨーグルトを使っているので酸味もしっかり効いてて、後味がしつこくない。

でもちゃっかりクリームチーズの存在感もあります。

ビスケットはベイクドチーズケーキの時に使ったプレーンのビスケットでももちろん美味しいです。
※でもココアビスケットだと味も見た目もメリハリついて~好きぃ。
※ちょっとだけお見送り芸人しんいち入れました。
※流行に必死ですがりつくタイプです。↑

ベイクドチーズケーキのように、ねっとり濃厚というより、サッパリ爽やか。

ビスケットのザクザク食感がアクセントになって食べ応えもあります。
※咀嚼し隊。

オーブン使わないし、ひんやりスイーツなので夏のおやつにもピッタシですよ☆
※『焼研』なのに焼いてないし「ひんやりスイーツ」とか言い始めたで。
※長い物には一旦巻かれろ。


CUIRE  ONLINE SHOP
カテゴリー
recipeチーズケーキ
スポンサーリンク
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP