【レシピ】レモンレアチーズケーキ。

recipe
※本ブログは、記事内に広告が含まれています。

レモンを皮ごと使ったレモンチーズケーキ。

大好きなのに、スライスと唐揚げのおともぐらいしか使い道がわからない。で有名な「レモン」。
※永遠の片想い。それがレモン。

そんなレモンですが、国産のレモンが手に入ったら、ぜひこのレモンレアチーズケーキを作っていただきたいっ!
※出たよ。レモン熱。

これ、めちゃくちゃ好評だったんです。そして私自身も大好きなチーズケーキです。

レモンを皮ごと使ってその香りを充満させ、それでいて食感はなめらか。さらにはちみつレモンを飾ってビジュアルにも訴えかけてみました。
※見た目、香り、味、全てがレモン。
※生まれ変わったらレモンになりたい。
※その時は私を丸ごと使ってください。

使用したレモンは泉北レモンさんのレモンです。
※地元愛もエグい。
※結果、レモン愛と地元愛が強めゴリラ。

「焼き菓子研究所」と言いながら、焼かずに作れるオーブン要らずのチーズケーキです。
※ゼラチンで固めるよ。

見た目のわりに簡単なので、初心者の方にもおすすめです。
※お菓子作りレベル一気に3UP説。

レモン好きさん、あるいはお菓子作り初心者だけどプロっぽく作りたいというわがままボディに、ぜひ。

では、レッツ⭐︎レモチー。
※マックのメニューですか?↑

簡単おいしい、レモンレアチーズケーキのレシピ。

材料(15cm 底取デコ型 1台分)

⭐︎ボトム

  • ビスケット・・・85g
  • 無塩バター・・・40g

⭐︎レアチーズケーキ

  • クリームチーズ・・・120g
  • グラニュー糖・・・45g
  • サワークリーム・・・90g
  • ヨーグルト・・・140g
    ※今回は生乳ヨーグルトを使用。
  • レモンの皮・・・1個分
    ※レモンは皮ごと使える国産を使ってね。
  • レモン果汁・・・30ml
  • 板ゼラチン・・・5g
  • キルシュ・・・小さじ2
    ※最悪なくても可。
  • レモンのはちみつ漬け・・・5枚

レモンのはちみつ漬けの作り方はコチラをご参照ください。↓
※めっちゃ簡単だから。ささ。
※↑レモンの世界へいざなうレモンの妖怪。

下準備

・デコ型には底だけ型紙を敷いておく。

・ボトム用バターは湯せんかレンジで溶かしておく。

・クリームチーズ、サワークリーム、ヨーグルトは室温に戻して柔らかくしておく。

・ゼラチンを氷水に浸してふやかしておく。

・「レモン好きに贈るレモン好きが作ったレモンのチーズケーキ。」が1回で言えるようになっておく。
※言えたからといって特に味に変わりはありません。

手順

型紙の作り方】

デコ型の底に合わせてクッキングシートを切り取り、取手を作っておくと便利です。

※こうすることで型から外しやすくなります。
※騙されたと思ってやってみ。
※実際騙されるから。
※ウソやん。そんなウソつけへんやん。

ボトムを作ります。
ビスケットを荒く手で割って、フードプロセッサーで細かく粉砕します。

※荒々しくある必要性。
※もとい。粗く。

ボウルにあけたら溶かしバターを加えて、全体的にしんなりするまで混ぜます。

フードプロセッサーが無い場合は、チャック付き袋に入れて麺棒でぶっ叩いて砕きましょう。
※日頃のうっぷんよ、晴れろ。

できたら型にあけて、底が平らなコップなどでしっかり圧縮します。
※この作業の詰めが甘いと後々地獄を見ます。
※チーズケーキのボトムってそんな怖かったでしたっけ。

みっちりできたら冷蔵庫で冷やしておきましょう。

室温に戻したクリームチーズと砂糖を、フードプロセッサーに入れて撹拌します。
※FPがなかったら手動でも全然ええよ。
※でもせっかくやからこれを機に買った方がええよ。

続きまして〜、サワークリーム→ヨーグルト→レモンの皮を加え、それぞれよく混ざるまで撹拌します。

水気をしっかり切った板ゼラチンにレモン果汁を加え、湯煎で温めて溶かします。
ゼラチンが溶けたらキルシュを加え混ぜ、フードプロセッサーのクリームチーズ生地を大さじ1杯程度加え、よく混ぜます。

できたらフードプロセッサーに戻して、再び撹拌します。

できた生地をボウルに移し、ボウルの底を氷水にあてて少しとろみがつくまで冷やします。

型に流して冷蔵庫で冷やします。
冷やして15分ほど経ったら、はちみつレモンスライスを乗せ、再び冷蔵庫で一晩冷やしたら出来上がり。

生地を流してすぐにレモンスライスを乗せると沈んでしまうので、表面がうっすら固まってきたタイミングで乗せましょう。
※沈んだことある人。↑
※「待って待って!ちょっと待って!」ってなった人。

型をひとまわり小さい台に乗せ、濡らして絞った布巾をレンジで温めたら、型をぐるりと包みます。

布巾が冷めるまでその状態を保ち、型にあたる生地がうっすら溶けたら、型をゆ〜っくり下げていきます。

底型と型紙を外したら、出来上がり。

オーブンなしでプロ級に作れる、簡単レモンチーズケーキ。

マジで。混ぜただけ。なのに、このクオリティ。
※俺とレモン天才説。

レモンの皮は、FPで撹拌しても残ります。もちろん香りも火を通してない分、超フレッシュ。

レモンのはちみつ漬けも甘酸っぱくて最高においしい。
※ただし皮がカットしにくいので、よく切れる包丁を温めてカットしてね。

砂糖とクリームチーズのクリーミーさで、レモンの酸味の角はなく、ちょうどいい甘酸っぱさに。
※初恋かよ。

何より、このレモンの柑橘系の香りって、とっても癒されます

女子ウケ抜群のレアチーズケーキです。

このおいしさは、ぜひ国産レモンで味わってみてください。

カテゴリー
recipeチーズケーキ
スポンサーリンク
シェアする
CUIRE 焼き菓子研究所

PAGE TOP